長らくブログをお休みしています。。。。。


昨年の暮れから実父がインフルエンザから中高程度の肺炎になり入院しました。

この肺炎の入院中に色々な検査がされるわけですが、実父は、5年ほど前に直腸ガンから人工肛門となって、生活していましたが、同時に右目の奥にかなり大きな腫瘍らしきものが出来ているのが見つかり、肝臓の近くにも大きな塊がエコーで発見されました。


87歳と高齢ということもあり、体力も落ちているので病理検査や手術は行わいことになりました。

3月の末時点で、余命3カ月とお医者様に言われました。


この間 入院中の世話や転院手続き、ホスピス探しなど慌ただしい日々を送る毎日で、いつ病院から電話があるかもしれない状態で、自転車通勤も出来ずの状態でした。


また 間の悪いことに父の余命がわずかなことがわかると目の不自由な母が、整理を始めたのですが、その最中に転倒してしまい背骨を圧迫骨折・・・・・


両親とも同時に入院という、最悪な展開が始まりました。


そこに追い打ちを掛けるように慌ただしい話が・・・・・


現在 住んでいる家は、嫁の義兄の持ち家を借家として借りていたのですが、築年数も古くあちこちが痛んできていたのですが、義兄から


「安くするから買い取らないか???!!!」


現在 居住しているところは、環境もよく生活の便もいいので、ありがたくその話に乗っかることにしました。


ゴールデンウィークに入ると同時に妻がタマホームのチラシを見て、一度見に行こうと・・・・・


じゃぁ・・・見るだけなら と行ったのが運の尽きでした。。。。。


話は、あっという間に建て替える方向に・・・



それからは、毎週末のようにタマホームに打ち合わせに・・・


その週末の合間を縫うように人里離れた片道60㎞の山奥のホスピスに父親の見舞い、平日は仕事の帰りに母の病院へ・・・・


地獄のような日々が続いております。。。。。


お蔭で自転車にも全く乗れず運動不足、そんでもって様々なストレスで過食気味になって、体重リバウンド気味・・・・



年末には、少しは落ち着いているのでしょうか?????